大好きな『安達としまむら』の作者の百合小説ということでかなり期待していましたが、それを上回る満足度で幸せです!

出典: 少女妄想中。 – 百合の国から

安定の入間で百合な短編集(群像劇?)。表紙もその手の筋では有名な仲谷さんだし、ど安牌ですよ。

出典: 雨の日は会社を休みたい 「少女妄想中。 」、感想。

入間人間らしい緩い女同士の物語。直接的なやりとりじゃなく淡い雰囲気がなんとももどかしくつい飲まれてしまう。短編集でありながら徐々に惹かれてる二人の物語になっていく。入間人間の趣味で百合作品作ってる気がする。

出典: 少女妄想中。 入間 人間 感想・レビュー - 読書メーター

後半でニヤニヤが止まらないです。

出典: 【感想】少女妄想中。 - ラノベ寄稿

全体通して全ての登場人物が幸せな結末に繋がるように描かれているのが個人的に好印象でした。

出典: 少女妄想中。の感想やあらすじ 入間人間の百合小説 | 百合通信