このはな綺譚 #10 姉上襲来 40


このはな綺譚 #10 姉上襲来 01
「ちっちゃい皐(さつき)ちゃんも可愛いけど・・・!やっぱりいつもの皐ちゃんがいいです・・・!」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 02
「皐ちゃんが元に戻るなら、私なんでもします・・・!」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 03
「皐ちゃんは私の」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 04
「憧れの先輩なんです・・・!」



このはな綺譚 #10 姉上襲来 05
このはな綺譚 #10 姉上襲来 06
(そうだなぁ。今日はいつもと違う角度で)

このはな綺譚 #10 姉上襲来 07
(こいつを見ることができたけど)

このはな綺譚 #10 姉上襲来 08
「皐ちゃん」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 09
(やはり、あの景色が一番いいな)

このはな綺譚 #10 姉上襲来 10



このはな綺譚 #10 姉上襲来 11
(!?)

このはな綺譚 #10 姉上襲来 12
「うわああ!皐ちゃん!」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 13
「よかった!戻ったんですねー!よかったぁ!」


このはな綺譚 #10 姉上襲来 14
「よかったですねぇ」「しかし、なんで急に戻ったんだろうな」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 15
「そういえばこんな話があるわねぇ~」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 16
「西洋では異形に変えられた魔法を解くには」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 17
「愛する人の接吻が効く、って」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 18
「寝てる間にどこかのお姫様が救ってくれたのかもねぇ~、なーんて」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 02
(皐ちゃんが元に戻るなら、私なんでもします・・・!)

このはな綺譚 #10 姉上襲来 19
「あ!皐ちゃん、どちらへ!?皐ちゃ~ん!」
(やはりそうなのか・・・!でも、まさか・・・でも聞けないぃ!)
「皐ちゃ~ん・・・!」


このはな綺譚 #10 姉上襲来 20
「その巫女様ご一行だ」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 21
「ん?」
「おい!お前!」
「はい・・・!」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 22
「可愛いな。後で部屋にこい」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 23
「無視してくださいね。こういう病気の人ですから」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 24
「か、変わった人たちね・・・!」


このはな綺譚 #10 姉上襲来 25
(巫女になるのは皐ちゃんの夢。それが叶うのはとっても喜ばしいことなのに・・・)

このはな綺譚 #10 姉上襲来 26
(私、)

このはな綺譚 #10 姉上襲来 27
(わがままですねぇ・・・)


このはな綺譚 #10 姉上襲来 28
「お客様、お怪我はございませんか」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 29
「さあ、こちらへ」「いやじゃ!お姉ちゃんがいい!」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 42
「あらあら、相変わらずモテますこと」「ちと、若すぎるがな」


このはな綺譚 #10 姉上襲来 30
「ごめんなさい・・・!私が皐ちゃんの気持ちも考えず、舞ってほしいとお願いしたから・・・!」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 31
「勘違いするな。私は私の意志で勤めを全うしただけだけだ」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 32
「お客様のために。中居として」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 33
「お前がそう言ったから」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 34
「うわあああん・・・!」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 35

このはな綺譚 #10 姉上襲来 36
「お客様に喜んでいただけたのなら、私も嬉しいよ」


このはな綺譚 #10 姉上襲来 38
「あの、皐ちゃん」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 39
「ん?」「お化粧してると、一段ときれいですよ」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 40
「・・・!」

このはな綺譚 #10 姉上襲来 41
「やめろ・・・!バカ・・・!」「うふふ」